ariya_cafe1764’s diary

スーパーレジェーラ Blog

建築家のお仕事

2022年 二級建築士 製図試験

今朝は 名城大学天白キャンパスに 教え子たちの応援に行ってきます。 名城大学 天白キャンパス 若い子たちの一生懸命を見ると 目頭が熱くなります そして 夕方には復元会 すべてを使い果たした受講生に もう一度一式作図を要求する 超ドSなイベントが待って…

久住さんの壁

なんか見に行きたくなる所 その一つが左官の久住有生さんの塗った壁 家から車で10分ほどの文具屋さん 久住有生 PENS_ALLEY 竹内文具店 ガチャガチャした世の中 虚ろな目をした人達との関わり とても心が疲れます それにくらべ 技がある人の手仕事はいいで…

空き家問題案 その1

豊田市空き家バンク 藤岡、小原地区等 庭あり隣家なし 面白いけど告知義務あり 当たり前 誰か亡くなって空き家になる! でも 精神的に住むのは怖い… 音楽やってると防音室が欲しいと思う しかし木造住宅で完全防音は難しい お隣さんさえいなければ… ある程度…

建築家のお仕事

設計士・建築家のイメージ 変わった家やカッコいい家を造る??? 本来はプロポーションを美しくする仕事です。 屋島の夕日 世界中の素材を誰でも購入でき スタイルもデザインもネットで手に入る 今や普通の工務店が スタイリッシュぽい家を お手軽生産して…

The Ouchi

“おうち” らしい “おうち” 子供が描く “おうち” 切妻屋根の “おうち” 切妻屋根の家 何処にでもある普通の屋根 普通すぎて普通に造ると 普通に埋もれてしまいます。 上手に切妻屋根のデザインが出来れば まあまあ良しとします。 プレファブメーカーは寄棟屋根…

屋根の折れた家

屋根が折れ曲がって壁になる家 壁が屋根 絵で描くなら簡単だけど… 屋根の家 このスタイル 展示場でもまともなディテール見たことない でも 依頼があればやるしか… かなり苦労しています 結果 樋すら付けてない でも 屋根がパッキと折れて壁になった感じ 表現…

中間領域

お庭があって 生活空間があって それを緩やかに繋いでいた縁側 それは 外と内の中間領域であって 決して和室の飾りではありません。 生活を豊かにするには この中間領域を上手く利用することですが 残念ながら ほとんどの家にありません 特に 縁側にこだわる…

箱の家

木造住宅には三角の屋根があります ちょっと工夫して 箱に見えるように設計しました。 箱の家 昭和の時代に看板建築というのがありまして 普通の民家を なんちゃってインターナショナルスタイルにしたものです。 出来る限り切れの良いデザインにしました い…

副業

副業ありきの就職活動なかなか厳しかった やはり建築業界は頭が硬いのでしょうか 10年後を考えると 率先してやるべき業界なのに… カモメ 違った場所での経験は創造力の素になります ルーティンワークだけの人は 威張ってるだけでシケインみたい ちなみに副…

レンタル建築士

今週のお題「わたしのドメイン」 “ariya_cafe1764“ これは いつかOPENする予定の カフェの名前なんです。 カフェ そう遠くない 本当の自由人になれた時 建築予定地は勝手に決めてるし 設計図書もバッチリ 足りないのは 現実的な資金と覚悟 恵まれているのは …

LDK

家の設計をしてると LDKは便利な記号 そう思えてくる 記号化すると 深く考えなくて済む でも それはいけない… つまらない プラス もったいない! リビング ダイニング キッチン LDK=ワンルームセットではなく 例えば ダイニングはレストラン そこは食事を楽…

おうちカフェ 設計

ダイニングは レストラン or カフェの居心地にと… 眺望を考慮して2階 大きな開口 勾配天井 そして 無垢板のテーブル おうちカフェ 20年前 自ら設計しています あのころは経験不足で 雑な所もたくさんありますが おおむね “良し” ということに… 淹れたての…

故 吉田桂二先生に捧げる

今週のお題「本棚の中身」 それは建築です。 住宅の設計をしていた関係 2000年からの新建築住宅特集で本棚は埋まり 他も建築の本 紹介するのは その中にある 本の思い出 吉田桂二著 15年近く前 「吉田桂二の木造建築学校」連合設計社市谷建築事務所で …

建築模型

今週のお題「人生で一番高い買い物」 長いこと住宅の設計をしてきました 建築には夢があると思っています、人それぞれの想いがあって それを実現するために知恵を絞る事は とっても楽しく かなり苦しい そして とてつもないお金が必要です。 やはり 土地を買…