ariya_cafe1764’s diary

スーパーレジェーラ Blog

建築家のお仕事

臭い物には

相変わらず 頑張らないと決めて頑張る そして辛くなる なので 面倒くさいことは 焼き物 壺に詰めて蓋をする これでよし そしてもうおしまい 蓋を開けないよう 取扱い注意です *お客様は神様… 言うのも言われるのも嫌 お客様って よくよく考えるとバカにして…

諦めた

いろいろお願いして なんとか無難なプランに でも こんな設計の家に住むのは嫌だ 検討模型2 *今回の記事には無関係です 解決方法はあるけど やらない 僕にも意地があるし… 大人げないのだ *検討模型は 設計・制作 プレゼン模型は 設計のみ

二日酔い

やってしまいました さすがに飲みすぎ 気持ち悪い なので ちょっと愚痴ぽいです プレゼン模型 *記事には無関係です 一般住宅 性能は上がるけど 一般住宅設計者の質は… その中の渦が嫌で 一度逃げた

もう 飲むしか…

外の人に設計を依頼した とんでもないプランが返ってきた やんわりと 訂正 お願いネ! 検討模型 *記事には無関係です もっと酷くなって返ってきた… どどど どうしよう もうこれは 無かった事にしたい でも *本人は至って真剣だし 渾身の設計らしいし 巷で…

納品2

昨日の朝ギリギリ完成 カウンターの足です テーブルの足でも大丈夫です カウンター・テーブル足 強度の必要な部分は鉄パイプ 床に接する部分は木です 鉄は鍛冶屋さん 木は家具職人に依頼 *木の部分は栗です 家具職人がカンナで削り出しました その技に恐れ…

納品

今日納品しました あくまでも試作品と言うことで 僕の家内工業品ですからね… AR103 施主の感想を参考に製品化します ランプ・器具 熱を持たず 安全性は良さそうです *製品化して売る では無くて 製品レベルにクオリティを上げる です

テンプレート⇒

“壁穴 開けました” 一週間サンドペーパーをかけまくり整えたテンプレート 壁穴開いてます その苦労話を 職人さんに語り 頑張ってもらいました PBでこの精度は大変だったと… *美しい穴… と言うコメントありがとうございます

IC更新

住宅業界の三種の神器 二級建築士・宅建・インテリアコーディネーター ですが… インテリアコーディネーター お金がかかるんです 資格更新料 14,300円 一級建築士の更新料より高いのはなぜ? *あなたは更新研修が免除されます この餌に引っ掛かるのか *国家…

スロープ

バリアフリーとか 車椅使用者対応とか そんな事考えて無いスロープ アントニン・レーモンド 夏の家 屋根の勾配に合わせてみました… こんなセリフ言ってみたい!

ピロティー

もはや死語ですね 建築関係者でも理解出来てない ここで何するんですか? って 脇田美術館 “何するかなんて 決めてネーよ!” それがピロティー *僕も自邸と あと一軒しか造ってない 最高に 気持ちがいい空間なんですけどね…

軽井沢 住宅巡礼+

個人住宅故 撮影は出来無いけれど 敬意をはらいながら見てきました 小さな森の家 不法侵入になるので公道からですが 充分パワーをいただいて来ました

軽井沢 住宅巡礼

軽井沢で 歴史ある3軒の住宅を巡り(1軒は道から手を合わせただけですが…) 脇田美術館・サマーハウス パンフレット あらためて 本物の住宅っていいなぁ と思った パンフレットもカッコいい *文化的な思考の設計 理解ある施主(2軒は自邸だけど) そして…

SUMMER HOUSE

1933年 僕が生まれる30年くらい前 アントニン・レーモンドさんの設計 夏の家 アントニン・レーモンド夏の家 外観 アントニン・レーモンド夏の家 内観 移築され竣工時と眺望とか違うけど ザックリ感が気持ちいい ここで仕事出来たらいいな *ライトに従…

KAZU WAKITA Villa/Atelier

1970年 僕が6歳の頃 吉村順三さんが設計した アトリエ山荘 脇田美術館 外観 脇田美術館 内観 言葉で説明することは何もありません そこに身を置き ただ感動するだけ

何故 ダイエット

理由は大きくふたつ 美味しいものを食べたいし お酒もいっぱい飲みたいから それと シルエット・スタイル・プロポーション 僕は 頭ボサボサ 服ユニクロ アクセサリーは身に付けず 車も軽 プロポーション以外は どうでもいい それ故 ついでに設計思想もこんな…

2023年 二級建築士製図試験 課題文

令和5年本試課題文を 手に入れました 2023年 二級建築士製図試験 課題文 これ読んでプランを作り 平行定規で作図する 制限時間5時間の試験です *エスキス2時間+作図3時間 昭和ブラック試験… よく似た課題 と 解答例

2023年 二級建築士製図試験 解答例

毎年 解答例作ってますが 恥ずかしながら 今年初めて公開します 2023年 二級建築士製図試験 解答例 設計条件違反は無いと思います 多目的室は道路側からの視認性に配慮しつつ 公園の眺望も 2階ワークスペースに窓を設け 吹抜け介して通風換気にも考慮し…

2023年 二級建築士製図試験

朝 僕のひな鳥達の応援に… 少し遅くなってしまい 全員に会えませんでした 今頃 作図に入ったとこだと想います どうかご武運を… *前日来校した受講生には 眺望・吹抜・土間・客室… H28年課題 教えといて良かった

テンプレート完成

スタイリッシュ穴ぼこ 顔ハメ看板(5メートル級巨人用) 穴ぼこテンプレート ヤスリでやすって現場に搬入します ここからは 建築先生のお仕事 *その昔 ネオマフォームに僕らしき似顔絵 そこに釘がグッさっと 甘酸っぱい思い出です

テンプレート制作開始

さて 工作の時間です 900✕900の合板に フリーハンドで図形を描いてみました ベニア テンプレート 今から 相棒ブレードと共に コヤツを切り刻んで差し上げます

工作物Design 1−5

錆が安定しないのに 配線をしてしまいました なんか 待ちきれなくて コールテン鋼 レンガ敷 配線もあらかじめデザイン 自然な感じに見せるのは 案外大変で ちょっと不自然なとこも…*まだ電源に 繋がってません そのうち点灯する予定

工作物Design 1−4

コールテン鋼プレートに 制作した照明器具を 取り付けてみました コールテン鋼 屋外照明 錆の発生が いまいち安定しません 配線はまだまだ先… *穴あけ加工時の油が 錆進行の邪魔をしています

小物Design 5

ちょっと前に 分解した照明器具に 新たな形を与えてみました 照明器具 スチールのフラットバーでアームを作りました なかなかシャープなデザインだと思います…

工作物Design 1−3

錆びました いい感じです 自然環境の中 ナチュラルに馴染むと思います コールテン鋼 赤錆 鉄板 錆を以て錆を制す コールテン鋼です しかし安定するには もう少し時間が必要かも *塗装では絶対に出せない 本物の質感 いいですよね

工作物Design 1−2

美しく そして やさしい自然環境に 黒く固く 更に重たい 異物を投入 鉄板 厚さ10mmもある鉄板を 60°まで折り曲げ 道路に対して30°の角度で 地中に深く突き刺す そしてそれを しばし放置します *重量150kg

工作物Design 1-1

日和見工作員 “有屋” 工作物をデザインしてみます 設置場所 この場所に 何かしら作ります

メーカー免責品

メーカーの取説に書いてあった やってはいけないこと “分解” 外部照明 つまらないので ちょっと 自分のやりたいように 改造してみます *浮世で起こることは 全て自業自得 自己責任は楽しい

小物Design 4

“焦げ板さん” 駐車場のプレートになりました めでたしめでたし 駐車場プレート 緑の多い場所なので こんな感じで それにしても目立たない… まぁ いいか

うづくり

木材の年輪の硬さの差を利用した 仕上げ方のひとつ 浮造り仕上げ杉板 せっかく出来た炭化層を ワイヤーブラシで削り落とす 3歩進んで 2歩さがる作業 黒色からこげ茶色に変化 焦げ杉板 “焦げ板さん” です これでやっと下地処理完成

影分身の術

暑い中 ヤメロと言われても 激しい炎で ひたすら炙りまくる 情熱の嵐 焼き杉ブラザーズ あと10枚 ガンバレ59歳の僕 もういったい なにやってるのか…